NEWSネイルステーション ニュース

  • home
  • しばらくサロンへ行けない時どうしたらいい?
NAIL COLUMN

しばらくサロンへ行けない時どうしたらいい?

ネイルサロンへ行けない時のお手入れ方法

 

まずはネイルを長持ちさせることが大切

爪は乾燥するとジェルやシェラックがリフトしやすくなります。なので、乾燥は大敵!キューティクルオイルをこまめに塗って保湿をしましょう。

オイルで保湿
キューティクルオイルを爪の生え際に塗布して

 

オイルで爪周りを保湿
生え際→サイドに塗り込みます

 

炊事はゴム手袋、髪を洗うときはブラシや指の腹を使うなど、なるべく爪先に負担をかけないように気を付けることも大切です。

OPIキューティクルオイルの紹介
左から
OPI プロスパ ネイル&キューティクル オイル(8.6mL)¥2,090
OPI プロスパ ネイル&キューティクル オイル(14.8mL)¥3,520
OPI プロスパ ネイル&キューティクル オイル トゥー ゴー(7.5mL)¥2,200

 

少しリフトしてしまったら

少しの浮きがある時は、手洗い時やお風呂上りの水分をしっかりふき取り、できるだけ浮いている箇所を乾燥させましょう。引っかかる時は、手袋や絆創膏などで浮きの進行を保護しましょう。

※水分が浮いている部分に残っていると、グリーンネイルの原因になる場合があります。

日常づかいは薄手の綿手袋がおすすめです。洗い物をする時はゴム手袋をすると手荒れもガードできます。これらはバラエティショップやドラッグストアなどでもお買い求めいただけます。

 

シェラックオフ

基本周期(10日~2週間)よりも長くなりそうな場合は、オフをした方が地爪をキレイに保つことができます。ネイルステーション、Veryで販売しているリムーバーパックで簡単にオフできます。

お急ぎの場合はドラッグストアやネットショップでもお買い求めいただけます。また、オフをした後の爪は、より乾燥しやすいので、オイルでしっかり保湿をしましょう。

 

シェラックオフで使うもの
■用意する物
・リムーバーパック10枚¥330
・ウッドスティック1本¥45
・やすり(ファイル)1本¥220
・スポンジファイル1本¥330
で販売しています。

 

シェラックオフ手順1
リムーバーパックをミシン目にそって開封します

 

シェラックオフの手順2
“②PEEL SEAL”と書いてある所のフィルムをはがし、ひっくり返して表面を下側にします

 

シェラックオフの手順3
パックをひっくり返して表面を下にします

 

シェラックオフの手順4

シェラックオフの手順5
中のコットンを上にして爪とコットンが重なるように指を入れます

 

シェラックオフの手順6
ずれないように指でおさえながら左右を折り曲げ巻いていきます

 

シェラックオフの手順7
爪先を下に向けながら巻いてください

 

シェラックオフの手順8
約10分置きます

 

シェラックオフの手順9
取り出す前に爪を軽く揉みます

 

シェラックオフの手順10
取り出すとシェラックがツルンと浮いているのでウッドスティックを使ってやさしく取り除きます

 

シェラックオフの手順12
ファイルを使って爪の形を整えます(スポンジファイルは爪断面のザラザラ感を取ります)

 

シェラックオフの手順13
オフをした後の爪は乾燥しやすいのでオイルでしっかり保湿をしましょう

 

シェラックオフの手順
オイルが余ったら指全体にもなじませると◎

 

一度で取れない時は、もう一度オフの手順を行いましょう。

 

当サロンで使用しているジェルは、専用のオフ剤を使用しないと取れにくいプロ仕様となっています。

ですので、無理に取ろうとせず、お困りの場合はお客様相談室(03-5452-1483)までお問い合わせください。